最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 防衛省が次期戦闘機の国産開発為に実証機を開発。

<<   作成日時 : 2007/08/12 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日(8/11)の中日新聞の朝刊に載っていたのですが、F2支援戦闘機の開発の際アメリカ議会の圧力に当時の内閣がアッサリ屈した経験が有るだけにどうなるか微妙です。

イラク派遣中の自衛隊に関する法律が11月で期限が切れるので、アメリカが法案の延長に協力して欲しいと民主党に低姿勢で交渉してますし、選挙大敗による国会運営が厳しい自民党に、無理難題を吹っかけてくるとは思えませんが、どうなるんでしょうね。

恐らくですが航空機メーカーがアメリカ議会に日本の計画を撤回をする様に、ロービー活動しそうですが。大のお得意様の日本の戦闘機購入が将来無くなる可能性を、航空機メーカーなどの傲慢なアメリカ企業が黙って見ているとは到底思えないですからね。


(防衛省 技術研究本部より)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
防衛省が次期戦闘機の国産開発為に実証機を開発。 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる