最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 次期内閣総理大臣は誰になるのかな?

<<   作成日時 : 2007/09/13 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

国会は次期内閣総理大臣のイスを巡って、自民党内で駆け引きが行われている。ただ、内閣総理大臣になったとしても、茨の道が待っている。テロ特措法などの重要法案が山の様に山積しているからだ。さらに、遅くとも年明けの2月頃までには衆議院を解散し総選挙に打ってでなくてはならないし、もし選挙で議席を減らす結果になった場合、内閣総辞職は免れない。

現在の処、麻生太郎幹事長、福田康夫元官房長官、額賀福志郎財務相が出馬の意向だそうなので、どうやらスンナリ麻生太郎幹事長になるとは言えないみたい。

福田さんは従来の自民党政治をしそうですし、額賀さんでは失礼ですがハッキリ言って役不足と言った感じですし、総選挙で負けると内閣総辞職になるのなら、小派閥の麻生さんにやらせて選挙の責任で詰め腹を切らせて引き摺り下ろしたのちに、首相就任を狙った方が得策だと思うのですが、どうなんでしょうね…。

茨の道と分かっていても、内閣総理大臣になりたい人ばかりなのかな。国会議員は。

最後に自民党のお偉いさん方に言いたいのだが、選挙で野党に勝てる総理を選ばないと自分達の首を自分で閉めることになりますよ。俗に言う永田町の論理(派閥の論理)では選挙は勝てませんよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
次期内閣総理大臣は誰になるのかな? 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる