最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS Vista SP1は2008年第1四半期に公開 MSバグ修正状況を説明

<<   作成日時 : 2007/11/27 16:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マイクロソフトは11月27日,Windows Vistaのバグ修正状況に関する説明会を開催した。バグ修正モジュール群のサービスパック1(SP1)は,正式リリース候補を12月上旬にベータ・テスターなど一部ユーザーに提供。正式版を2008年第1四半期に公開するとした


さて2008年第1四半期にサービスパック1(SP1)がリリースされるそうですが、MSのこの手の発表はリリース時期が最終的にずれ込む事が多く余り当てにはなりませんので、期待しないで待ってます。それにしてもVista用の不具合修正パッチが随分と出てますが、Vista発売までの数年間MSは一体何やって来たのだろうと思いますね。

それにしてもソフトの品質管理すらまともに出来なくなったのかなMSは…。


http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20071127/287981/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
Vista SP1は2008年第1四半期に公開 MSバグ修正状況を説明 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる