最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 現行のDVDにハイビジョン映像を記録するHD Rec。

<<   作成日時 : 2007/11/02 15:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

HD DVD とBlu-rayですが、既存のDVDにハイビジョン映像を記録する規格を立ち上げましたが、やはり双方に互換性は無いとの事。全く消費者を無視した規格競争を何時まで続けるつもりなんでしょうね。

今回発表した規格は、HDDレコーダーから直接メディアに記録する形式なので、これまでのHDDレコーダー等では、HDDVD-VR規格のディスクは再生不可のようです。PCのDVDドライブなら、DVD視聴ソフトのバージョンアップで見る事が出来るので問題ないですが、今までに販売した機器について動作を保証しないと苦情がメーカーに殺到するだろうね。東芝は現行のHDDVDプレイヤーで再生出来るようにしないとユーザーが離れていくでしょうね。


HD Recが発表される随分と前に何処かのブログで、オーサリングソフトでHDDVD形式のイメージファイルを作成して、DVD-Rに記録していたのを覚えてましたので、今回試しに次世代DVDに対応したオーサリングソフトで、HDDVD形式のイメージを作成してDVD-R DLに焼き、東芝のHDDVDプレイヤーで再生してみたところ問題が無いようでした。


レコーダー専用規格のVRと通常の-Rでは違うでしょうが、規格を乱立せずに分かりやすくして欲しいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
現行のDVDにハイビジョン映像を記録するHD Rec。 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる