最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ITC、Blu-ray関連の特許侵害の疑いでソニーなどを調査へ

<<   作成日時 : 2008/03/25 02:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

米国際貿易委員会(ITC)は、Blu-ray Discプレーヤーなどに関連する特許侵害の疑いで、ソニーなどおよそ30社の調査に乗り出す。調査対象となるのは、短波長の発光ダイオード(LED)と半導体レーザーだという。ITCは調査対象として、ソニー以外に、Nokia、Motorola、LG Electronics、松下電器などを挙げている。

えー次世代DVDのフォーマット競争が終わったと思ったら今度は、特許侵害で米国際貿易委員会から調査される事になるそうですね。それにしても次世代DVDは次から次と難題が出てきますねぇ。まぁ何処の特許保持者も次世代DVD関連の特許に少しでも引っかかれば一攫千金は間違いですから今回の様な事体は今後も起きそうですが…。

そういえば中国独自のHD DVD(CH-DVD)はどうなるんでしょうかね?確かDVD Forumで承認されて今年辺りに製品出荷する様な話が以前出てましたが。立ち消えになったかな?仮に続行していたとしても、暗号形式がAACSではなくAES128だそうで、暗号形式が貧弱である以上、現行DVDの二の舞になるのは分かっているので、ハリウッドのコンテンツホルダー側はまず物を出さないでしょうね。


http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20369949,00.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ITC、Blu-ray関連の特許侵害の疑いでソニーなどを調査へ 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる