最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 「Windows 7」への軽量カーネル「MinWin」搭載は見送り

<<   作成日時 : 2008/05/28 15:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Windows 7には、Windows VistaおよびWindows Server 2008のカーネルを、飛躍的に改良したカーネルが搭載されることになり、開発中とされている、まったく新しいスリム化した「MinWin」カーネルが搭載されるのではない。Windows 7は、32ビットと64ビットの両バージョンが出荷される。Sinofsky氏は、Windows 7がVistaの構造上の変化をベースに開発されることになるため、開発者が何年もの時を費やして組み込むような新たな機能はなく、大半が追加設定なしで利用可能なレベルの変更機能にとどまることになる。


えー次期Windows「Windows7」に軽量カーネル「MinWin」が搭載されるのではとの噂が出ていましたが、今回正式にMSが否定をしました。Windows7に使われるカーネルはWindows Vista の改良カーネルを搭載したWindows Server20008 の物を改良したバージョンになるようで、ソフトウェアの互換性に問題は起きないだろうとの事。Windows2000 と Windows XP の関係に近い物になるようです。あと、追加される機能はSurfaceのスタッフにより開発されたタブレット機能の強化バージョンが搭載されるようです。MSN Videoで操作しているところを公開しています。

Windows Vistaをスキップする事に決めて次期Windowsに期待していたのですが、開発期間が3年と短い事を考えると軽量カーネル「MinWin」を採用出来なかったようですね。多分ソフトウェアの互換性などもあり正式採用に至らなかったのが理由かな?

http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20374086,00.htm

http://japanese.engadget.com/2008/05/27/windows-7/

MSN Video
http://video.msn.com/video.aspx?vid=8700c7ff-546f-4e1d-85f7-65659dd1f14f

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「Windows 7」への軽量カーネル「MinWin」搭載は見送り 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる