最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS トヨタF1チーム代表 山科忠専務、エンジン統一仕様化でF1撤退を言明

<<   作成日時 : 2008/10/28 16:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トヨタ自動車の山科忠専務(F1チーム代表)は、独自動車誌アウト・モトア・ウント・シュポルトに対し、F1でエンジンの統一仕様化が導入されれば、トヨタは「確実にF1から撤退する」と言明した。27日付の同誌によると、現在のF1のエンジン規定が2012年に更新されるが、トヨタは現在のエンジンで11年までF1に参戦し、その後はルマン24時間耐久レースに転戦する可能性があるという。

うーんどうやらトヨタは腹を決めたようですね。エクレストンとマックスの案には同調しないと。こうなって来るとトヨタF1チームからの正式発表がほしいですね。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=200810/2008102701005&rel=y&g=spo

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
トヨタF1チーム代表 山科忠専務、エンジン統一仕様化でF1撤退を言明 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる