最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS WIZARD GIRL AMBITIOUS ゲームプレイ後の感想について

<<   作成日時 : 2008/11/06 13:06   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

WIZARD GIRL AMBITIOUS1

Sugar Potから初リリース作品となる『WIZARD GIRL AMBITIOUS』をプレイしました。共通ルートが長いのにはちょっとねぇって感じでした。選択肢をうまい具合に選べば中盤から終盤まで引き伸ばす事が可能です。全キャラのルートを見た後に、攻略サイトを見てみると結構最後まで各キャラの分岐を引っ張っていたので自分のやり方がバカ正直すぎたんだなぁと…。

さてシナリオの内容ですが、ところどころに荒が見えるのは初作品故なのか、シナリオに少々矛盾があったりします。あと、冒険活劇ADVとなってますが各キャラクターの成長の描写が完全にすっ飛ばされていたのにはう〜んコレは有りなのかなぁと。まぁそこら辺を長々書かれるとダレるのでスッパリ切るのは分かるんですが、少しは入れて欲しかったかも。それと戦闘シーンについてですがキツイ事を言わせてもらうと手抜きか?と思った。魔法や攻撃の画面描写が余りにもちょっとね。もう少し手をいれてほしかった。

WIZARD GIRL AMBITIOUS2

それとアレなシーンですが、実はゲーム終盤までお預けだったりします。ゲーム終盤まで引っ張られて回数が少ないのは少々納得のいかない部分もあります。もう2〜3回位があってもいいと個人的に思う。買う前から多分アレなシーンは薄いのは分かっていましたが、最近の作品にしてはちょっとアッサリし過ぎて物足りないと言うか。

ゲームシステムですが、全く問題無いですね。セーブ&ロードの数は全部で100個あり、全部使い切る事は無いと思います。何作品かリリースして慣れてきたらキーボードショートカットの機能を追加して欲しい処ではあります。初作品なので、いろいろ多くを要求するのは酷な事かもしれませんね。ファンディスクで足りない部分(個別シナリオ&アレ)を補完してくれると個人的には嬉しかったりします。

ゲームをプレイしたのは発売日の翌日だったりするが、感想を書くのをすっかり忘れてたなぁと思い出して書いてます。



WIZARD GIRL AMBITIOUS
sugar pot
2008-10-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス
WIZARD GIRL AMBITIOUS ゲームプレイ後の感想について 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる