最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 45nm Opteronが発売された

<<   作成日時 : 2008/11/22 03:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Opteron

45nmプロセスで製造された新しいクアッドコアOpteronが初登場、デュアルCPU対応の2376/2378/2380(2.3GHz/2.4GHz/2.5GHz)の3製品が発売された。実売価格は5万円弱〜9万円台中盤。45nm版Opteronとしては、ACP 55Wの低消費電力版「HE」シリーズや、ACP 105Wの高性能版「SE」シリーズが用意されており、2009年第1四半期に出荷する予定とされている。

ついに45nmプロセスを採用したCPUが発売されました。さて何とか年内の発売に漕ぎ着けたAMDですが、プロセスチェンジによるTDP低下&動作周波数向上と、3次キャッシュ増量がどの程度の効果があるのか、詳細なベンチ結果が見てみたいですね。自分の予想は以前より言っているようにCPUコアの基礎設計に変更が無い以上、劇的な向上は無いと書いてますが、この予想を良い意味で裏切ってくれる事を期待したいですが、難しいですかねぇ…。

ただ世界的な景気減速は、プラットホームの使い回しが出来るAMDには追い風になるかもしれませんね。

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20081122/etc_amd.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
45nm Opteronが発売された 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる