最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS Windows Live SkyDriveに大量のファイルをUPしたらADSLの欠点が実感できた。

<<   作成日時 : 2008/12/05 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現在、Windows Live SkyDriveにファイルをUPしているのだが、ADSLの欠点を実感できた。ADSLは上り(UP Lord)と下り(Down Lord)の速度が非対称で、下りは高速だが上りは遅いという欠点を抱えています。そのためADSLは大量のファイルをUP Lordする事に向かないのですが、その事をすっかり忘れていて無料のオンラインストレージ(Windows Live SkyDrive)にデータの移行作業をしてしまい、ADSLの上りの速度が非常に低速である事を嫌というほど実感しています。

1ファイル50MBの制限が有るので全てでは無いですが、データバックアップの必要性のある50MB以下のファイルを優先的に選びアップロード作業を開始したのですが(総容量:6GB程)、まだ終わらない。ただ今回大量のアップロード作業をした事で、プロバイダーから警告でも来ないか心配です。(P2Pソフト絡みのUPで過敏になってるISPが多いですから)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
Windows Live SkyDriveに大量のファイルをUPしたらADSLの欠点が実感できた。 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる