最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS インテル、次世代32nmプロセス技術を開発完了

<<   作成日時 : 2008/12/10 17:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

米インテルは2008年12月9日(現地時間)、次世代の製造プロセス技術となる32nmプロセス技術での半導体チップの開発が完了したことを発表した。現状で最も微細な45nmプロセス技術よりもトランジスターの集積度を高められ、CPUのさらなる性能向上を図れるという。2009年第4四半期の量産を目指す。

えー早くも32nmプロセスの開発が終了し量産準備に入ったインテルですが、一体研究開発にどれだけの資金を投入しているのか具体的な金額が知りたいですね。今回のインテルの発表でAMDはまたしてもプロセス開発で周回遅れにされてしまう事になりますが、45nmプロセスのCPUが予定通りに生産出来ないとかなり厳しい状況になるでしょうね。もっとも32nmから22nmに移行するには技術革新が必要とされるので、インテルといえども苦戦を強いられる可能性は否定出来ないでしょうが。。。

米インテル、次世代32nmプロセス技術を開発完了:ITpro

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
インテル、次世代32nmプロセス技術を開発完了 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる