最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS USBメモリにWindowsをインストールして起動するソフトを発売

<<   作成日時 : 2009/01/10 15:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アーク情報システムは、Windows(Windows 2000 Professional / XP / Vista)をUSBメモリにインストールし、USBメモリから起動させることが可能なユーティリティソフト「BOOT 革命/USB Memory Ver.2」を23日より価格9,660円で発売する。USBメモリに直接Windowsをインストールし、USBメモリからOSやプログラムを起動させることができる。Vistaがインストールされている PCからUSBメモリを通してWindows XPを起動させ、XP用にインストールしてあるソフトウェアを使うといったことが可能となる。

まぁ仮想PCで大半のソフト(ゲーム以外)は動くの必要ないと思いますが、ネットブックやWindowsが起動しない等の緊急時に使えるのは有難いですね。Windowsが起動しなくなったときに自分はKNOPPIXでデータのサルベージをしたりしてたので便利かもしれないですね。特にネットブックは光学ドライブがないですし。

アーク情報、USBメモリにWindowsをインストールして起動するソフトを発売

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
USBメモリにWindowsをインストールして起動するソフトを発売 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる