最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS AMD 45nm版CPUダイは3種類

<<   作成日時 : 2009/01/11 00:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現行のPhenom IIがDDR3専用のSocket AM2専用版で、今後発売される「Socket AM3版Phenom II」がDDR2/3両対応(Socket AM2/AM3両対応)となることを説明。その後、AMDのデスクトップ用45nm版CPUダイが「クアッドコア L3有り」「クアッドコア L3無し」「デュアルコア」と3種類あることを公開。2種類の「クアッドコア」ダイがある上に、それらの「X3」が登場するため、今後は製品ラインナップが多くなるという。

AMDのPhenomUX4お披露目イベントで語られた内容だそうです。うーんまさかデュアルCPU専用ダイを用意してくるとは思いませんでしたね。まぁ製造部門をファウンダリー化した事でAMDに余裕が出てきたと言ったところですかね。何にせよIntelの一人天下はCPU価格が高止まりしたままになるので、AMDには頑張って欲しいですね。

AMDがPhenom IIお披露目イベントを実施、OC指南も

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
AMD 45nm版CPUダイは3種類 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる