最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS DRAMのメモリチキンゲーム終結。。。

<<   作成日時 : 2009/01/28 04:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ドイツのメモリベンダーQimondaが破産手続きを申請した。これで、ほっと胸をなで下ろした人がDRAM業界には多かったはずだ。ようやく、 “DRAMチキンゲーム”の勝負がついたからだ。製造量が減ることで、今年(2009年)はDRAM価格が上昇する可能性が出てきた。

内容を読んで結構なあくどい事をこの業界の人達はしてたんだなぁ〜と思わざるを得ないです。それにしても企業の体力勝負によるチキンレースを仕掛けるのは自分の処がチキンレースに生き残れる自信があるんだろうねぇ。

今回のチキンゲームで脱落したQimondaが気の毒で仕方がないですね。ただこのメーカーはビデオカード用のメモリGDDRを製造していて20%チョットの市場シェアを持っていたので、生き残った各社はQimondaの空いたシェアの争奪戦を繰り広げるんだろう事は想像に難くないですな。

Qimondaは政府からの援助が有るので会社自体は存続する可能性は有りますが、サーバー用途のRegistered DIMMを除いた一般用途向けのUnbuffered DIMMの生産からは全面撤退してGDDRに経営資源を集中しそうな感はあります。

後藤弘茂のWeekly海外ニュース

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
DRAMのメモリチキンゲーム終結。。。 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる