最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS Windows XPはいつまで普通に買えるのか?

<<   作成日時 : 2009/02/19 15:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

AKIB PC Hotlineの記事によれば、Windows XP は年内は流通在庫で賄えるようで、本格的に入手が困難な状況になるのは数年先になるとの事だそうだ。ただWindows XPのメインストリームサポート期間が今年の4月で終わり、以降は延長サポート期間になるので、有償サポートやセキュリティパッチの提供だけとなるそうだ。

今年度内、もしくは来年の春にはWindows7がリリースされるとの話がひっきりなしに出ている状態を考えるなら、いっその事Windows7に移行する事を自分はお勧めしますね。beta版を触った感触としては、間違いなく7はVistaより完成度の高いOSですし。

まぁ7に移行する事を念頭において、今のうちからWindows7 betaを仮想PCにインストールしてアプリケーションソフトの動作確認を取っておくのもいいかもね。Vistaに正式対応している物はどうやらWindows7でも動作するようですし。

市場短報:Windows XPはいつまで普通に買えるのか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
Windows XPはいつまで普通に買えるのか? 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる