最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS IntelがAMDに対してクロスライセンス違反を主張。

<<   作成日時 : 2009/03/17 19:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

AMDが製造部門を分社化して『GLOBALFOUNDRIES』を設立しましたが、これがIntelとのクロスライセンス契約に違反するとして声明を出しています。当のAMDはだんまりを決め込んでいるので、法廷に舞台が移るのは時間の問題かと。

えーやっぱりの展開になってきたIntel対AMDですが、恐らく政治決着で終わりだと思います。AMDとしては当面は法廷闘争で数年間の時間を稼いで、現在建設予定であるニューヨークの工場の立ち上げに全力で取り組み、その後は政治関係を取り込んで独占禁止法などをちらつかせつつ、現行のクロスライセンス契約を有効にしていく方向だと思われます。

Intelとしては、恐らく製造禁止に出来ないことは分かりきっていて、本当の目的はライセンス料を上げる事でしょうか。もし強行にAMDに対して製造禁止路線を採ろうものなら、法廷闘争で独占禁止法が視野に入ってくるので、Intelとしても藪をつついて蛇を出すような展開だけはしないと思います。そこまでIntelも馬鹿じゃないでしょうしね…。

あと今回Intelがイチャモンを付けたのは、NVIDIAがx86に参入する事を正式に認めた1件もあるかね。出来ればAMDに対するライセンス料を少しでも上乗せさせて、CPUの製造に少しでもコストが掛かるようにしたい思惑もあると思いますが。。。

Intel、AMDに対しクロスライセンス違反を主張

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
IntelがAMDに対してクロスライセンス違反を主張。 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる