最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤフー取締役会で見解が二分。一枚岩では無いようですね。

<<   作成日時 : 2008/02/18 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカヤフー取締役会がマイクロソフトの買収提案で見解が二分しているそうだ。最高経営責任者(CEO)Jerry Yang氏がマイクロソフトだけには買収されたくないと感情的な判断をしているのではとの、見解が取締役会にあるのだという。

まぁ感情的には分からんでもないが、現実問題として現在の状態から劇的に経営状況を逆転できる奥の手を最高経営責任者(CEO)Jerry Yang氏が隠し持っているかと言えば答えは『いいえ』でしかない。

日本Yahoo等の優良資産の価値で買収価格を吊り上げたとして、仮にマイクロソフトが買収を諦めた後、アメリカYahoo株価は元の価格もしくはそれ以下に下落するのは目に見えている。こうなってくると株主から批判が起こるのは時間の問題だ。その際にJerry Yang氏が未来のビジョンを株主達に示せるかがカギだろうね。

買収拒否後のプラン次第では、訴訟大国と言われるアメリカだけに今回の買収劇は尾を引きそうです。

http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20367481,00.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ヤフー取締役会で見解が二分。一枚岩では無いようですね。 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる