最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS IntelがIDFでLarrabeeを正式発表。ただし、実効性に疑問が…。

<<   作成日時 : 2008/08/22 17:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

IntelがIDFでLarrabee(ララビー:開発コードネーム)を正式発表した。従来のビデオチップとは違いほぼ固定機能を無くし、ソフトウェアで対応するのがIntelが発表したLarrabeeだ。『後藤弘茂のWeekly海外ニュース』でLarrabeeを取り上げた記事が掲載されていて、一通り目を通した感じからIntelとしてはGPUとして出来るだけ売り、その後GPGPUの汎用コンピューティングに持ち込みたい意図が丸見えだ。

ただここでも記事で問題が掲載されていてLarrabeeの効率性について疑問符が付くそうだ。確かにソフトウェア対応のLarrabeeと従来のGPUの固定機能ハードウェアでは明らかにLarrabeeの方が分が悪い。またIntelのソフトウェアの対応はユーザーが満足いくレベルに達していない事が大半を占めており、ハード的には問題無くてもこの点でLarrabeeが躓くのではと自分的には考えている。

Larrabeeが二兎追うものは一兎も得ずにならなければいいのだが…。


後藤弘茂のWeekly海外ニュース
『正式発表されたLarrabeeアーキテクチャ』

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0822/kaigai461.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
IntelがIDFでLarrabeeを正式発表。ただし、実効性に疑問が…。 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる