最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS Firefox 3.1 Alpha2(Shiretoko)を使ってみた

<<   作成日時 : 2008/09/10 11:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Mozillaファウンデーションは9月6日、Webブラウザの次期バージョン「Firefox 3.1」のアルファ版リリース第2弾となる「Firefox 3.1 Alpha2」を公開した。プロジェクト名「Shiretoko(知床)」で知られてきた、このバージョンには多くの新機能が盛り込まれる予定だ。

記事内容を読んでいて驚いたのは、動画の再生がFLASHやQuickTimeなどのプラグイン無しで再生出来る点にある。自分が普段Firefoxを使っていて一番気になる点は動画&音声再生について、他のブラウザより使い勝手が悪い感じがあったので、ブラウザ単体で再生出来るようになるのは非常に有り難い。

音声が鳴るHPの場合、WMPのプラグインでは再生出来ずにQuickTimeを要求されるので、IETabでIEエンジンを指定して使っているのだが、結構不便ではある。特に初めて訪れるHPの場合で音声が流れるサイトだと、必ずと言っていい程QuickTimeのプラグインを要求する表示がされてめちゃウザイ。こういった不便さが解消されるのなら、Firefox 3.1 Alpha2(Shiretoko)を試験導入してみてもいいかもね。

VirtualBoxを使用した仮想PC上のOS(win2000、Ubuntu/Linux)にインストールして、テストする予定。

http://www.atmarkit.co.jp/news/200809/09/shiretoko.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
Firefox 3.1 Alpha2(Shiretoko)を使ってみた 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる