最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS Intelが普及版Nehalemの量産を2010年Q1に延期

<<   作成日時 : 2008/09/18 08:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

IntelはNehalemの普及版としてデスクトップPC向けのHavendale、ノートPC向けのAuburndaleの2製品を計画していることをすでに明らかにしているが、元々の計画では2009年の第3四半期に予定されていた両製品の大量出荷が、2010年の第1四半期にずれ込むことが確実な状況になってきた。

記事でも書かれているのですが、どうもGPU周りでトラブルが出ているようです。やはりGPUをCPUに統合した際の設計ミスかな?と思うのですが、どうなんですかね。。。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0918/ubiq227.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
Intelが普及版Nehalemの量産を2010年Q1に延期 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる