最近の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS NVIDIA Intelの訴訟について

<<   作成日時 : 2009/02/24 02:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

PC Watch にNVIDIA のチップセットビジネス責任者との電話によるインタビュー記事が掲載されている。内容を読むと、現行のCore 2 系に関してはどうやら問題が無い様で、訴訟の焦点となっているのはNehalem用チップセットに有るようです。

IntelとNVIDIA のクロスライセンス契約の際の契約文書の文言の扱いで意味が変わってきてるようで、Intel側はダメでNVIDIA側はOKの判断しているようですが、裁判所がどちらの言い分に正当性があると判断するか次第ですかね。

ただ、NVIDIA側は裁判でIntelに100%勝てる見込みが無い以上、もしもの時の事を考えて今後の事業戦略の見直しを迫られるのは必定かな。今後は携帯機器向けのチップセット(Tegra)に今まで以上に力を入れていく事と、VIAにチップセットを供給する事も視野にいれないといけなくなるですかね。

因みにAMDにもCPUにGPUを統合するFusion(APU:Accelerated Processing Unit)が待っていますので、どっちにしろ今のままではいられないのは間違いないようです。

笠原一輝のユビキタス情報局 NVIDIA ドリュー・ヘンリー氏インタビュー Intelによる訴訟を語る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
NVIDIA Intelの訴訟について 最近の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる